読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoketoの投資家への道

ひょんなことから投資に興味を持った。どんどんお金を運用するぞ!っと。

バーで不動産王と不動産について話した 世の中あまくはないのか?

スポンサーリンク

きらきらと不動産について夢をみていたsatoketoこと、私です。

先日、とあるバーで、「家がほしいんだ・・・」といった私にオーナーの前田くんが

「この人不動産王やねんで」

と真横に座っているおじさんのことを示しました。

 

私の知っている不動産王

by amazon

 

え、マジで?

 

 

前田くん「いっぱい、不動産持ってるんですよね?」

不動産王「え?」(とぼけ顔)

前田くん「いっぱん、女寄ってくるでしょ?」

不動産王「そんな女、ずっとお金かかるやん(笑)」

前田くん「そんな女嫌ですね!」

不動産王「まぁ、ほら、大事な人のために用意してあるから」

全員「ふー!かっこいい!!」

 

そんな会話が繰り広げられました。

 

私「家が欲しくてねぇ」

不動産王「なんで・・・?」

私「なんか家賃払うのもったいないし、迷ってるんですけどね」

不動産王「うーん、本当にほしい家なら、買ったらいいで。でも投資とか、なにか儲けようと思ってるんやったらやめとき。家賃払うのもったいないって、家賃分くらいのローンで買う家なんてたかがしれてるやん」

 

(私:ムカつくこと言うなぁ)

 

私「今不動産投資流行ってますやん」

不動産王「ほんまに流行ってるだけやで。儲けなんて、出ないと思うで。大阪は東京の不動産投資の流行で、ひっぱられてすごい価格上がっているけど、そこまでの価値が続くは今後わからんからね」

私「へー・・・暴落するんですか?」

不動産王「今の額のままだと、そんなに売れないと思う。価格はしばらく上がるだろうけど、その先はわからんね。でも、欲しくてずっと住む家なら別に価格下がっても、売らないんやから関係ないやん。だから、ほしいんやったら買ったらええねん」

 

なんか、真髄を突かれた気がしました。

不動産巡りなんてしているけれど、長く住もうと考えている家があっただろうか。

それほどにほしい家。

たしかに、家ってそういうものかもしれないです。

心をかき乱すことを言われた、そんな気持ちでした。

 

 

でも、不動産王よ・・・あなた不動産投資で幾ら儲けてるんでしょうか。

そこだけはわからなかった。

不動産王って言われるくらいだから、きっとすごい儲けているんだろうなぁ、なんて考えてしまいました。

 

 

羨ましい話です。

なんだろう、この余談な記事(笑)