読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoketoの投資家への道

ひょんなことから投資に興味を持った。どんどんお金を運用するぞ!っと。

海外カードを利用したATMからの引き出し限度額が下がった HSBCだとセブン銀行な気がするけど・・・

スポンサーリンク

HSBCを利用している場合は、セブン銀行を利用するケースが多いんじゃないかと思っております。satoketoこと私です。

 

図解でATM利用について書いてたりする本です。実用的な部類ですね。

 

先日、7月の半ば頃に、セブン銀行で偽装カードによる多額の引き出しがされたそうです。で、その結果。。。。。。。

 

海外カードを利用した場合の1回の引き出し限度額が下がりました。

セブン銀行だと、1回5万円だそうです。

その他のATMでも大体~5万とかで制限がかかっています。まぁ、最近多い話です。

 

 

ちなみに、セブン銀行では、1日の出金回数の制限については情報がなくて、試した所、4回はいけました。

 

4✖5で20万です

 

ますますunion pay(ユニオンペイ)が活躍する時代になりましたね。

中国人観光客ってすごい威力があるので、少なくとも日本ではユニオンペイはだいたい対応しています。

 

ユニオンペイというのは、中国の国際ブランドで、簡単に言うと、VISAとかJTBとか、MaserCardとかと一緒です。クレジットカードですね。

 

 

もっというと、デビットカードです。

 

 

もっと詳しいサイトなんてあると思いますが、デビットカードの場合、使ったらその場で即時決済、即時引き落としとなります。クレジットカードって翌月とかになりますよね。こういう違いがあります。

 

 

HSBCの場合は、このユニオンペイがあるので、まだ今のところはとてつもなく不便という感覚はありません。私の場合は、HSBCのお金をガリガリ使うということはほとんどないので余計にそう思うのかもしれません。