読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoketoの投資家への道

ひょんなことから投資に興味を持った。どんどんお金を運用するぞ!っと。

HSBCのカードが使えない ATMでキャッシングできなくなった話

スポンサーリンク

とってもご無沙汰しております。satoketoです。

HSBC関連で絶賛迷惑な話になっているので、経過とともに書いていこうかと思います。

 

ついつい先日、所用で東南アジアに行くこととなりました。ドルも高いし、HSBCのUnionpayか現地のATMでキャッシングしようと思いましてね。最近使っていないので、念のため、日本でATMでキャッシングしようとしました。

 

ところが、

ぴぴー ← (ただのイメージ)

とエラーが出ました。

 

え、まじで?????(´・ω・`)なになに。。。

最近使う必要がなかったので、半年位ですかね、使っていませんでした。

 

G12ーXXX

 

ってエラーコードです。つまり、なんらかの理由で「取扱不可」ってエラーですね。

知人に話したら、「そんなんパスワード間違えたんちゃうん、何回かまちがえたんちゃうん。ほんでロックかかったんちゃうん」みたいな初歩的疑いの目でみられました。

 

いやいや、ちゃうよ、ちゃんとパスワードあってるよ!!(と不安に思いつつ否定)

 

仕方がないので、HSBCのネットバンキングからメールで問い合わせしました。

※「My HSBC」から「Email messeages」で問い合わせできます。ホットラインで電話して聞くこともできますが、smartvantageのような下層階級カード所持者だと待ち時間がすごいらしい。。。

 

問い合わせた結果、2営業日ぐらいで返信がきまして、

 

カード再発行して

 

って。

理由は、利用記録がないから。つまり、使ってないんでしょってことかな。

私のHSBCは入金はあっても出金ってほとんどないので、まぁ、そうだね・・・。

でも、入金ばっかりするのは駄目なの・・・?何が疑わしいの(´・ω・`)

HSBCは日本人に厳しすぎる。(現地はどうかわからないけど、そう思いたい)

 

ということで、カード再発行の申請をすることにしました。

HSBCのWebサイトから、カード再発行申請用紙をダウンロードして、香港に郵送するわけです。

申請用紙に記載する内容は個人照会とカードをどうしたいか(削除したり、変更したりもできる)、後は私のサイン。

 

 

と、ここでトラブル発生。

申請用紙には、個人照会のために、パスポート番号を記載するんですが、実は、最近パスポートを更新しました(´・ω・`)

日本って、パスポートの更新でパスポート番号が変わるという大迷惑国家なんですよね。とりあえず、旧パスポートの番号を記載しましたが、果たして受け付けてもらえるのだろうか。

 

ちなみに、郵送はEMSで送りました。2日くらいで届くらしい。1400円とかするから高いけど。。。。

 

続く